HOME > ユーロ/円の固定スプレッド

ユーロ/円の固定スプレッド

スプレッドというのは、FX取引の際の手数料のことで、取引をしていくのにこのスプレッドが低ければ低いほど良いわけですが、実際に低スプレッドの業者を見てみますと、掲載しているような低スプレッドになるのは1日でもわずかな時間にすぎないような場合が少なくありません。そのような状況で人気になっているのが固定スプレッドです。

これは名前のごとくスプレッドが変化しませんので、いつでも取引をする際に躊躇しなくて済みます。デイトレーダーのように短期売買をする方にとってみれば、かなりの好条件だといえるでしょう。

外資オンラインなどが有名ですが、ユーロ/円でしたら2銭というスプレッドを固定しています。ちなみに外資オンラインは年間取引高ナンバーワンですので、このようなスプレッドの固定は確実にユーザーからの支持を受けているといえるでしょう。

現在では大半のFX会社がユーロ/円の通貨ペアを取り扱うようになってきましたが、ユーロ/円のスプレッドが固定になっている会社は実際のところ限定されてしまっています。先に述べた外資オンラインはそのひとつでしたが、ほかにも挙げるとすれば「みんなのFX」を挙げることができるでしょう。

特徴としましては、固定スプレッドはもちろんですが視認性、利便性、即時性を追及して開発されたツール群や100%信託保全さらには入金手数料無料などを挙げることができます。スプレッドに関していえば、業界最高水準の低スプレッドを誇っており、ユーロ/円でしたらわずか1.3銭となっています。

ほかにも5種類の通貨ペアが原則固定スプレッドになっており、5種類全てのスプレッドが業界最高水準の低スプレッドになっています。「MJ」もお勧めの会社です。

ユーロ/円でしたら1.3銭で、「みんなのFX」と並ぶ業界最高水準の低スプレッドを誇っています。ほかの特徴は32種類もの通貨ペアが用意されているという点でしょう。

「クリック証券」や「フォレックストレード」なども人気の会社です。


ページトップへ