HOME > フォーランドフォレックスの固定スプレッド

フォーランドフォレックス

フォーランドフォレックスは、FX業界でナンバーワンとも言われている高額のスワップで人気となっています。また、米ドル/円のスプレッドが0.6銭という事も魅力です。

またスプレッドというのは低ければ低いほど、儲け率があがってくるもので、フォーランドフォレックスでは原則としては固定スプレッドではないのですが、固定スプレッドよりも魅力的なスプレッドとなっているのも特徴です。日本で主に活用する人が多いとされている米ドル/円では0.6銭、ユーロ/円は1.9銭と安くなっています。

その他にもポンド/円が4銭、オーストラリアドル/円が5銭、カナダドル/円が4銭となっておりその他のFX業者と比較しても遜色のない費用となっています。また世界的に利用者が最も多いユーロ/ドルのスプレットに関しても固定スプレッドではないのですが、1銭ですので、2銭固定の業者が多い中でもトップクラスと言えるようです。

またフォーランドフォレックスの人気となっている秘訣の一つには、最新鋭サービスの戦略記憶ボードがとても評判が良く、成行+OCO注文やクォート+トレール注文、現在値±1pip指定リミット注文などの最新の発注形式を標準で装備しているため、とても扱いやすいということです。また、FXで重要なポイントと言うのが注文の速さにあるのですが、それが早く、短期決済などには特に効果を発揮しているようです。

このようにいろいろな利点が多いフォーランドフォレックスですが、今多くの投資家が絶賛しているのが無料で提供しているプロフェッショナル仕様のASP型高機能チャートサービス「DRV分析チャート」で多彩な分析が出来るテクニカル分析チャートと5通貨ペアまで変動をリアルタイムで見れる比較チャートが搭載されているのです。また「4画面分割チャート」は自分なりにもちろんカスタマイズもできますし、14種類もの多彩な分析機能で、さまざまな面からチャートを分析できるというのもおすすめとなっています。


ページトップへ