HOME > GMOクリック証券の固定スプレッド

GMOクリック証券

GMOクリック証券の公式サイトはこちら
スプレッド
ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/米ドル
原則固定0.4銭 原則固定0.8銭 原則固定1.2銭 原則固定1.2銭 原則固定0.6pips

現在の証券取引において固定スプレッドを扱う業者が多くなっています。以前は流動性だったスプレッドも固定することでメリットあるので増えてきているようです。

例えば、スプレッドの数字がそのままでトレードができます。ただ、0銭~や最小0.5銭と表示されていてもその数字が保障されているわけではありません。

他にも時期に左右されないという点や指標狙いのスキャルに向いているなどがメリットとして挙げられます。証券会社の中でも最も注目なのが、GMOクリック証券の固定スプレッドです。

例えば、対円通貨ペアでドル/円ならば0.4銭と極めて小さく、変動性の他業者よりも小さいのです。また、取引手数料が無料ということもあり、短期売買などには最適であると言えます。

この他にも、GMOクリック証券では口座開設や投資情報、年会費・維持費などが無料という点でも非常に取引しやすい環境が整っています。

ドル以外の対円通貨ペア全てが原則固定スプレッドであるため、デイトレーダーに特に人気があり、高機能ツールが無料で使えることから初心者にも人気がGMOクリック証券にはあります。もちろん、iPhoneや携帯電話などのモバイルでも取引が可能です。

こうしたことの他にも、GMOクリック証券が人気なのは固定スプレッドの小ささだけではありません。三井住友銀行と顧客区分管理信託契約を締結していることで、万一の事態が生じても顧客の資産を守られます。

100%信託保全であるので安心して取引ができるという点も人気の要因の一つです。24時間サポートなので、困ったときはいつでも解決できる体勢というのも有難いところです。

以上のことを踏まえると、GMOクリック証券の人気の高さ、固定スプレッドの良さがお分かりいただけると思います。どれをとっても申し分のない証券会社とサービスを提供しているといっても過言ではありません。

実際に挑戦してみないと分からないという方には、無料でデモ取引で体験ができるのでそちらを活用してみると良いでしょう。

GMOクリック証券の公式サイトはこちら


ページトップへ