HOME > 豪ドル/円の固定スプレッド

豪ドル/円の固定スプレッド

FX取引をおこなう際には、手数料などの費用があまりかからないという事が大切で、そのためにもスプレッド幅が出来るだけ小さい業者を選ぶことが必要となります。特に初心者にとっては最小の固定スプレッドの業者がおすすめです。

豪ドル/円の通貨ペアで取引をする場合にも固定スプレッドのおすすめの業者があります。まず豪ドル/円の通貨ペアの特徴とすると、豪ドル(オーストラリアドル)は金利が高い通貨で、世界的に金利が下がってしまっても豪ドルは高い金利を維持するというメリットがあります。

そのため、スワップポイントで稼ぐのが一般的な方法と言われています。また主にオーストラリアは金や石炭などの鉱物、また小麦などを輸出しているため、コモディティ価格に影響されるので注意が必要です。

豪ドル/円の固定スプレッドのおすすめの業者とすると、まず一番安い業者とすると、業界でもトップクラスのスプレッド幅の狭さが特徴のMJ(エムジェイ)があり、スプレッドは2.5銭となっています。同じように2.5銭の業者としては、スプレッドの低さやレバレッジを重視している、「みんなのFX」があります。

初心者にも人気のある業者として外為オンラインがスプレッドが5銭固定となっており、同じく5銭固定でサーバーの安定に定評のある「FXプライム」などがあります。また固定ではなく上限で4銭となっている「マスターFX」も人気があります。

豪ドル/円の通貨のスプレッド幅は、米ドル/円の通貨が1銭以下、高くても2銭程度となっているのに対して、安くても2.5銭と倍以上になってしまいますので、できるだけ低い業者を選ぶことがポイントとなります。またスプレッド以外も重視して選ぶ場合には、スワップポイントが最高水準でスプレッドが5銭の「フォーランドオンラインFX」があります。

また初心者におすすめの業者として定評があり、口座数と預かり資産が業界ナンバー1で2〜4銭のスプレッドとなっている、外為どっとコムがあります。


ページトップへ