HOME > 楽天証券の固定スプレッド

楽天証券

楽天証券の公式サイトはこちら
スプレッド
ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/米ドル
1.9銭 4銭 6.5銭 3.9銭 4pips

楽天証券では固定スプレッドではなく、変動性のスプレッドを採用しています。提示スプレッドは米ドル/円が1.9銭、ユーロ/円が4銭、豪ドル/円が3.9銭と、大手の証券会社などと比較をするとやや高めに設定されているように見えますが、楽天証券では他社にない多くのサービスを提供することで、投資家たちがスムーズに安心して取引を行えるようサポートしています。

結果だけを見ると、有利と言われる固定スプレッドを採用している証券会社などよりも、高い利益を出している投資家も多くいます。その理由はまず一つ目に、豊富に取り揃えられている投資商品の数と手数料の安さがあります。

スプレッドだけを考えると相場変動に影響されない固定スプレッドの方が有利のように思えますが、実際の取引では投資する商品と手数料の安さが利益に大きく影響をします。楽天証券ではFXや国内株式、先物・オプションなどの他にも、小額から始められる投資信託や外貨建てMMF、米国株式、中国株式、外国債券など、多くの投資商品を用意しています。

特に短期間で利益を出しやすくリスクの低いFXは、デイトレーダーなどに人気があります。また業界内でも最強と評判の高いトレーディングツール「マーケットスピード」を採用しており、投資家たちがチャンスを逃すことなく取引を行えるようサポートしています。

そして楽天グループの全般的な特徴であるポイント還元率の高さは、楽天証券でも例外なく見受けられます。例えばキャンペーン期間中にFXの口座を開設して取引を行うと、5,000ポイントがもらえるなどの魅力的な特典が用意されていたりし、ポイントは楽天市場でも使用が可能なため、投資だけではなくネットショッピングを行う人にとっても利用しやすい証券会社だと言えます。

手数料の安さや豊富な投資商品だけではなく、全体的なサービスのよさや信頼性の高さが、資金運用に楽天証券を選ぶ人たちの理由だと言えるでしょう。

楽天証券の公式サイトはこちら


ページトップへ